上司のパワハラを相談する場合は近い所から相談しないと危険

パワハラ上司

とはいえ会社という組織の中の一部なの

スポンサーリンク

毎日上司に暴言を吐かれて我慢できない。こうなったら上に相談してパワハラ上司を辞めさせてやる!!

篝(かがり)
篝(かがり)

それは許しがたいですね。
ただ、パワハラを上に相談しても解決する望みは薄いですよ。

なんだお前!なんでそんなこと言い切れるんだ!やってみなきゃ分からないだろ!!

篝(かがり)
篝(かがり)

それはおっしゃる通りですね。確かにやってみなければ分かりません。

 

でもやる前に、私が上司のパワハラを相談した結果、社会に絶望した話を聞いて頂けませんか?

へ?

というわけで、今回は私が上司のパワハラを相談した時の話です。

  • どこにパワハラ相談したのか
  • どのようにパワハラ相談したのか
  • パワハラ相談した結果
  • パワハラ相談経験者のアンケート結果

などを詳しくお話致します。

スポンサーリンク

上司のパワハラをどこに相談したか

まず最初に、僕がパワハラ相談した相談先を下に示します。

  • パワハラ上司本人
  • パワハラ上司の上司
  • 社内相談窓口
    人事部
    ・総合相談窓口
    コンプライアンス窓口
  • 社外相談窓口
    ・労働基準監督署
    ・労働相談センター
    ・かいけつサポート

私はこの全てにパワハラ相談したことがあります。しかしどこに相談してもパワハラは解決しませんでした。相談時に具体的な状況について、各相談先毎に詳しくお話しますね。

 

①パワハラ上司本人に直接相談

まずはパワハラ上司本人に直接止めてほしいと相談した時の話です。私は上司にパワハラされたタイミングで、皆が見ている前で以下のように相談しました。

仕事でミスをしたときに皆の前で怒鳴ったり、「小学生以下だな」などの暴言を止めて頂けませんか。精神的苦痛で仕事にも支障が出ています。

 

上司にパワハラ相談した結果

結果はダメでした。
「最近の若者は軟弱すぎる」
「これは指導。パワハラじゃない」
などなど、糞の役にも立たないありがたいお言葉を頂きました。

やっぱり本人に直接言っても無駄なんだね。そもそもパワハラ上司とは一言も口聞きたくないし、上の人に相談する方がいいね。

篝(かがり)
篝(かがり)

いえいえ。本人に直接相談するのは無駄じゃありませんよ。それにいきなり上の人に相談するのはおすすめできません

なんでだよ!

篝(かがり)
篝(かがり)

理由は2つあります。

 

1つ目は上司が逆上する可能性が高いことです。本人を飛ばしていきなり上に告げ口したら、当然上司は機嫌を損ねます。私は最初の会社でこれをしてしまい、上司にぶん殴られました。

 

…そ、そうなんだ。

確かに告げ口されたら嫌か。2つ目は?

篝(かがり)
篝(かがり)

2つ目は、本人と直接話さずに上の人に相談しても、取り合ってもらえない事が多いからです。

え?どういうこと?

篝(かがり)
篝(かがり)
  • 上司の上司
  • 社内相談窓口
  • 人事部

など、会社の上の人にパワハラ相談すると必ず最初に「本人と直接話し合いましたか?」と聞かれます。ここで「いいえ」と答えると、十中八九、上司との話し合いの場を設けられます。

つまり会社は「当人同士で話し合って解決できない問題にのみ介入する」というスタンスなわけか。

篝(かがり)
篝(かがり)

はい、そういう会社が多いです。
結局パワハラ上司本人と話すことにはなるので、最初に直接話しておいた方が余計なトラブルを回避できます。

なるほど

 

②パワハラ上司の上司に相談

次にパワハラ上司の上司に相談した時の話です。上司にされているパワハラ被害を、冷静かつ客観的に伝えました。

 

パワハラ上司の上司に相談した結果

しかし結果は

「受け取り方の問題じゃない」
「君の勘違い。考え過ぎだよ」

と言われただけでした。最後には「余計なトラブルは会社の雰囲気を悪くするからやめてね」と釘までさして頂きました。

余計なトラブル起こしてんのは上司の方だっつうの!ほんとムカつくな。

 

でもさ、上司の上司が全員こういう人ではないよね。ちゃんと相談に乗ってくれて注意してくれる人もいるんじゃない?

篝(かがり)
篝(かがり)

おっしゃる通りです。

私が勤めた会社の人達は皆こんな感じでしたが、そうじゃない会社だってあります。上司の上司に相談した人達のアンケート結果があるので見てみましょう。

 

 

パワハラ相談アンケート結果

以下、上司のパワハラをもっと上司の上司に相談した人のアンケート結果です。

上の上司がパワハラ上司にちゃんと注意してくれたケースは約9%。残り約90%の人たちは

「それは指導。パワハラではない」
「受け取り方の問題じゃない」
「君の勘違い。考え過ぎだよ」
「どこにでもある。我慢すべき」
「最近の若者は文句が多すぎる」
「嫌なら辞めれば?」

などと言われ取り合ってもらえなかったという結果になりました。

な…………

 

③社内窓口・人事部にパワハラ相談

次に社内の相談窓口にパワハラ相談した話です。私は「自分の他部署への異動」か「上司への人事処分」を望んでいたので、人事部へ相談しました。

 

人事部にパワハラ相談した時のポイント

私が人事部にパワハラ相談した時は、以下の2点に気をつけました。

  • 感情的にならずに冷静に話す
  • 既に本人と話し合ったが解決しなかった旨を伝える
  • パワハラによる会社側のデメリットを話す

特に気をつけたのは、3つ目の会社の利益です。なぜなら会社は社員を守る組織ではなく、利益を守る組織です。「パワハラされて辛い」など自分の都合だけ伝えても動いてくれません。なので以下のように相談しました。

仕事でミスをすると毎回怒鳴られます。そのため私のみならず、部署全体の士気が下がっています。また、説教が長いため、時間が押して残業することも多いです(会社は余計な残業代を払っている)。

自分の都合だけ伝えても動いてくれないっていうのは、経験談ですか?

篝(かがり)
篝(かがり)

はい、そうです。

私は4回転職をして、全ての職場でパワハラに遭いました。その度に相談しているので、その経験談です。

(よく笑顔で話せるな)

 

人事部にパワハラ相談した結果

相談した結果ですが、「こういうのはどちらか一方の話だけで判断はできない。上司の話も聞いた上で判断する」と言われました。一応上司に口頭で注意はしてもらえましたが、上司はパワハラを否定したので何も解決しませんでした。。

口頭で注意って処分が軽すぎませんか?上司を異動さすなり解雇するなりしてくれないんですか?

篝(かがり)
篝(かがり)

難しいですね。上司の異動や解雇は会社側にとってデメリットが大きいですからね。特に上司の業務能力が高い場合はまず受け入れられません。

ほんと会社は利益なんですね

篝(かがり)
篝(かがり)

そうですね。社内窓口や人事部は中立の立場という体ですが、とはいえ会社という組織の中の一部です。被害者”個人”より”組織全体”を優先して考える傾向はあります。

 

社内窓口にパワハラ相談した人のアンケート結果

パワハラ被害を社内窓口・人事部に相談した人のアンケート結果は以下の通りです。

先程の上の上司に相談した場合と比べると、注意などの対処をしてくれた割合が28.6%と3倍以上高くなっています。しかし、それでパワハラが止んだケースは少ないです。

人事部にパワハラ相談した人の詳しい体験談は別記事で詳しく紹介しているので、気になる方はこちらをどうぞ!

⇒ 【体験談集】人事部にパワハラ相談!その後上司は激怒した

 

④労働基準監督署など社外に相談する

続いて社外の相談窓口に相談した時の話です。パワハラ相談できる社外窓口はいくつかありますが、私が相談したのはこの3つ。

代表例として、労働基準監督署に相談した時の話をしますね。

※一つ注意点。
社内の人に一切相談せずにいきなり社外に相談すると、とんでもない報復に遭うので注意です。

 

労働基準監督署にパワハラ相談した時のコツ

労基に相談した時は、素直に自分の気持ち・悩みを打ち明けました。労働基準監督署などの社外にある相談窓口は、会社の利益とは無関係なので、社内の人と比べると親身になって話を聞いてくれます

ただし、社外相談窓口はパワハラの事実確認が難しいです。なので具体的なパワハラ内容の記録とその証拠を持っていかないと何もしてもらえません。

パワハラの種類別 必要な証拠はこちら

 

労働基準監督署にパワハラ相談した結果

相談した結果、労働基準監督署は色んなアドバイス・解決策の提案はしてくれました。しかし、パワハラ問題を直接解決してくれるわけではありませんでした。良くて会社に注意をしてくれる程度です。

そんなぁ、労働基準監督署って偉いんじゃないの?会社に処分を下すとかってできないんですか?

篝(かがり)
篝(かがり)

労働基準監督署にそこまでの力はありません。会社に注意・勧告などはしてくれることもありますが、何かを強制することはできないので、パワハラを直接解決してくれるわけじゃありません。

でも、パワハラが解決したケースもあるんですよね?

篝(かがり)
篝(かがり)

もちろんです。少ないですけど、労基の介入でパワハラが解決したケースもありますよ。労基に相談した人達のアンケート結果があるので、参考にしてみてください。

労基に相談した人たちのアンケート結果は以下のようになっています。

30%は会社に注意などの直接的措置をとってくれたものの、それ以外は直接なにか行動を起こしてはくれなかったという結果になりました。

労基にパワハラ相談した人の詳しい体験談はこちらの記事を御覧ください。

 

※会社と繋がってる社外相談窓口に注意

ここで1つ補足です。
世の中には社外相談窓口に見えて、実は会社とグルの社外相談窓口があります。その特徴として挙げられるのは

  • 会社内に広告が掲載されている
  • 入社時に紹介された

などです。これらの相談窓口は、社外・第三者などの名称が入っていたとしても、実際は会社とグルです。

ここに相談しても話は筒抜け。
要は社外に秘密を漏らす裏切り者を捕らえるためのトラップなので注意してください。

 

相談して上司のパワハラが解決する確率2%

  • 上司本人
  • 上司の上司
  • 人事部・社内相談窓口
  • 労働基準監督署など社外窓口

私はあらゆる所に何度もパワハラ相談しましたが、パワハラが解決することはありませんでした。そしてこれは私だけではありません。全相談先を累計したアンケート結果があるので、見てください。

 

全相談先の相談したその後

全相談先合算の相談した人たちのアンケート結果を以下に示します。

【上司のパワハラを相談した結果】

実に4分の3以上が相談しても隠蔽されたり揉み消されたりして、何もしてもらえないという結果になりました。

しかも、相談が受理されて何らかの対処をしてくれた場合も、必ずしも良い結果になっているわけではありません。

 

相談は受理されたけど、パワハラは悪化した

【相談が受理された後】

一番多かったのは腫れ物扱い。
これはパワハラの陰湿化とも言えます。

  • 皆に避けられる
  • 指示をしてもらえなくなる
  • 仕事を教えてもらえなくなる

などなど。

次に多かったのがパワハラの悪質化。
これは特に暴言・暴力等のパワハラに多く見られる傾向で、上から注意されたことでパワハラ上司が逆ギレし、パワハラが悪化した例が数多く報告されています。

相談して本当に解決したのは
23.9×0.091=2.17…
全体の約2%しかいません。

 

相談しても上司のパワハラが止まない時の対処法

「相談したけど何もしてくれない」
「注意してくれたけどパワハラが悪化した」

など、相談してもパワハラが解決しない場合、対処法として挙げられるのは以下の3つです。

スポンサーリンク

コメント